Immortals (2011) : インモータルズ -神々の戦い-

『ザ・セル』の映像派ターセム・シンが、『300(スリーハンドレッド)』の製作スタッフとタッグを組み、ギリシア神話の神々の戦いを描き出したスペクタクル・アクション。オリンポスの神々と、世界征服を企むハイペリオンに率いられたタイタン族という光と闇の戦いが、ゴージャスで迫力ある驚愕のビジュアルで展開する。監督:ターセム・シン、キャスト:ヘンリー・カヴィル、フリーダ・ピント、ミッキー・ローク、ルーク・エヴァンス、イザベル・ルーカス、ジョン・ハート

 ・ amazon : Immortals (2011) : インモータルズ -神々の戦い-
 ・ amazon prime : Immortals (2011) : インモータルズ -神々の戦い-
 ・ Hulu : Immortals (2011) : インモータルズ -神々の戦い-
 ・ U-NEXT : Immortals (2011) : インモータルズ -神々の戦い-
 ・ dTV : Immortals (2011) : インモータルズ -神々の戦い-
 ・ Youtube : Immortals (2011) : インモータルズ -神々の戦い-

Immortals (2011) : インモータルズ -神々の戦い-のストーリー

人間が誕生する遥か昔、“光”と“闇”の神々の戦争が起きた。戦いは光の神が勝利し、闇の神は奈落の奥底に封印された。時は流れ、古代ギリシアの時代。闇の力を手に入れ、世界を支配しようと野望を抱くハイペリオン(ミッキー・ローク)が人類に対し宣戦布告。光の神が造った武器の一つであり、闇の神を解放するための重要なカギ“エピロスの弓”を捜し求めるハイペリオンは、軍隊を結集してギリシアの地を侵攻していく。弓がハイペリオンの手に落ちれば闇の神は復活し、人類の破滅も免れない。ハイペリオンの野望を阻止すべく、光の神の頂点に立つゼウス(ルーク・エヴァンス)が選び出したのは、自らが鍛え上げた人間、テセウス(ヘンリー・カヴィル)だった……。

  • コメント: 0

関連記事

  1. Troy (2004) / トロイ

  2. Ben-Hur (1959) / ベン・ハー

  3. Cleopatra (1963) : クレオパトラ

  4. 300: RISE OF AN EMPIRE (2014) : 300 スリーハンドレッド 帝国の進撃

  5. 300 (2007) : 300 スリーハンドレッド

  6. Alexander (2004) / アレキサンダー

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。